日本人の心

アカデミー賞が発表されました。

日本から、納棺師を題材にした「おくりびと」
納棺をする側の心根がじんわりしみる作品。

短編アニメ「つみきのいえ」はセリフが無いのにおじいさんの想い出を振り返る心根がしみる作品。
この2作品が受賞です!

世界に認められた日本人的心情の作品だったんじゃないかしら
素晴らしいですね~

こういう気持ちを保っていれば誰もが優しくなれるのだろうか
シミジミしました。。
[PR]
Commented by よっちゃん at 2009-02-24 09:32 x
本当に素晴らしい! 嬉しいニュースでしたね♪
日本人の心や死生観も、真摯に描けば、海外の人にも
その温かさは伝わるんや~って、感動しちゃいました。(*^_^*)
Commented by すー at 2009-02-24 12:02 x
もっクンも受賞するとは思っていなかったようで
こんなんだったらもっと堂々と絨毯の上を歩けばよかった・・・
なんとも微笑ましいコメントです
Commented by たぬちゃん at 2009-02-24 16:27 x
あんなに聡明な方とは知りませんでした。
言葉選びが 上品ですね。
語り口も しっかりして。
しぶがき隊時代から あまり好きじゃなかったけど。
大人の魅力が出たのかな_?笑
Commented by あっぱれ天災魔女 at 2009-02-24 21:19 x
▼よっちゃん
今日になって益々詳しい報道で、嬉しさ倍増ですね!
「真摯」「侘び寂び」「奥ゆかしい」など、言葉ではなく仕草所作で表現する独特の美しい文化の国、日本なんですね~

▼すーちゃん
会場へ入る前のもっくんは、完全にお上りさん状態で舞い上がっていましたよね(笑)観光客になりきってたもん!
受賞の感動がジーンと伝わってきましたね~凄いわ

▼たぬちゃん
単なるアイドルから、キチンとした大人の役者へ成長し、映画への情熱を燃やし続け頑張ってきたんでしょうね
言葉も綺麗だしコメントも素晴らしかった!
by gracex1024 | 2009-02-23 20:51 | 日々雑感 | Comments(4)

日々のあれこれささやき中


by gracex1024