希望

大地震後の原発事故問題はまだ先が見えないですが、被災された方々が一時期でも仮設住宅や公営住宅などへ移り住めるようになってきたし、漁業も再開しようと動き始めているので、ほんの少しだが希望が見えてきた。

TVの特集などで、被災者が新学期を迎えるためや新しい職場や学校へ旅立つ場面もあり、少し前進している様子。
昨日見た番組では、4月から他県の看護学校へ進学することが決まっている娘に、お母さんが『布団もみんな流されてしまって、持たせられるモノは「希望」だけ』だと言っていた@凄い

自分の子供が旅立つとき、または、幼稚園・小学校・中学校・大学等の入学に際してや就職の際に、「希望」を持たせてあげられただろうか@自問自答

被災していない私も出来る限り応援と支援を忘れてはならないと改めて思った。

TVと言えば、このところ『ミワアキヒロ』さんが出ているのをよく見る。
ってゆーか、なんとなく見たい人物の一人なので録画してまで見ているσ(^_^;←節電になっていないか?

三輪さんが『戦後の焼け野原からや、阪神淡路大震災などから復興するのに10年から15年ですっかり復興しているでしょ!日本人にはそう言う強い心と力があるんだから大丈夫、今は辛くとも必ず復興します』と言うのを見て聞いて、きっとそうなると信じようと思えるようになってきたから不思議。
言葉って、言霊=ことだまと言うそうですから、きっとそうなると信じ念じ一歩ずつ歩んで行くしかないのでしょう。
頑張るぞ!

キーマカレー風を作った、また食べ過ぎる@反省o(^゜)○☆バキッ!
[PR]
Commented by よっちゃん at 2011-04-03 17:42 x
うちの母も、終戦直後の満州引き揚げ体験を
思い出したと言っていました。
着の身着のまま、色んな避難場所で雑魚寝しながら、
命からがら荒廃した故郷へ戻り、必死に生き延びたとか。
だから、日本はきっと大丈夫!と確信しているようですよ。(^^)
Commented by あっぱれ天災魔女 at 2011-04-04 21:22 x
▼よっちゃん
お母様のように引き上げ体験されている方からの「大丈夫」という言葉は励みになりますね。
実際のことは知り得ないですが、どんなに大変だったでしょうね。
生きるという前向きな強い気持ちを持っていても、心が折れそうな大地震。ホントにどうなっちゃうんだろ
by gracex1024 | 2011-04-02 17:25 | 日々雑感 | Comments(2)

日々のあれこれささやき中


by gracex1024