出来ること

北海道からのガソリンや灯油が列車で東北へ到着し、青森辺りではガソリンスタンドに並んでいる行列の車へガンガン入れてくれているそうで、行列は続いているけれど、明らかにスピードが上がっているそうです。
少しだけ希望が見えてきました。

それに、被害の少なかった地方からボランティア救援隊のバスが運行されているところもあるようで、日帰りで手伝いが出来るようになっているそうです。
それだったら、寝泊まりや食事の世話をかけなくて済みますから、いいかもしれません。

被災地から離れていても出来ることは何か無いかと思っていたら、
友人がこんなサイトを教えてくれました。
こちら
個別に勝手に送るよりも確実に成果があり、迷惑にならない方法なんですって!
買い占めしないように普通に生活していかないと、被災者はいつまで経っても救われませんものね。

希望を捨てないよう支援し続けたいです。
[PR]
Commented by あっぱれ天災魔女 at 2011-03-19 20:34 x
新聞にタイミングよくこの街へ振り分けられた支援物資を集めているという記事が載ったので、買って届けてきました。
この街は、割り箸・紙皿・お椀(発泡スチロール製)・紙おむつです。
少しでも助けになればいいな。

原発の方は後手になっているが、多少終息へ兆しが見えだした。
余震は多発していますが、どうぞ一日でも早く終息しますように。
Commented by よっちゃん at 2011-03-20 17:46 x
そちらの港から、支援物資を積んだ貨物船が出航していく様子を
今朝のTVニュースで拝見しました。
多くのタンクローリーや重機も積み込まれて、頼もしい限りです。
一刻も早く、被災された方々に届きますように!(祈)
Commented by あっぱれ天災魔女 at 2011-03-21 18:00 x
▼よっちゃん
頼もしい!そうなんです、被災地の人たちが自衛隊が被災地へ向かうのを見ると「頼もしい」と言ってました。
一般市民が出来ることは少ないですからね。
支援物資も随分集まってきましたが、一体何日保つのか?と思うとまだまだ不足しているのでしょうね
それでもお風呂へ入れたとか髪を洗えたとかニュースで見ると、ホッとします。
by gracex1024 | 2011-03-18 16:33 | 日々雑感 | Comments(3)

日々のあれこれささやき中


by gracex1024