ライブ

e0148889_21353250.gifこの街で「ポルノグラフティ」のライブが行われた。

こんな小さな街に、私でも知っている比較的若い歌手(グループ)が来るなんて、ちょっと驚き!
市民会館の狭いホールだけど、とってもフレンドリーで盛り上がったそうです。

フレンドリーというのは、若い人だけでなく年齢の高い人たちも、相当数行ったようですから、暖かい雰囲気が良かったって!(笑)
好きでも嫌いでもどちらでもない、または曲は知らないなんて人たちも行ったらしいです(笑)
田舎ならでは、ですね(^_-)---☆Wink
すっかりファンになったって(大笑)

ポルノグラフティくらいになれば、もう大きな都市や大きな会場でしかライブをしなくても良さそうですが、小さな街でも国中コツコツ廻るのはHITや人気を維持する「コツ」らしいですから、戦略だけでなくとも大事な事なのでしょうね

確か、「ウタダヒカル」が日本で売れてからアメリカでもデビューしたけれど、大ヒットにならなかったのは、地方廻りをしなかったからだと言われている。

「また来年も来るよー」って、言ったそうな(待ってるぜぃ)

写真は楽器や器材や衣装等のトレーラー。数台ありました。
[PR]
Commented by けんちゃん at 2010-07-01 22:58 x
デビューしたてのころは、意外と地方を回って
くれますよね。それが、ヒットすると大きな都市、
大きな会場しか来なくなります。人気が出てくると、
事務所、レコード会社が儲かること考えるのでしょ
うか?でも、こうやって回ってくれるとうれしいです
よね。応援もしたくなります。
Commented by よっちゃん at 2010-07-02 09:47 x
身近に感じると、やっぱり応援したくなりますよね。
幅広い年齢層から応援して貰える歌手って良いな♪

うちの最寄駅前の小さな野外ステージでも、
若手歌手やグループの握手会やミニライブが多いです。
ほとんどがCDやアルバムの販促の催しですが。(^^ゞ
そんな日はビックリするほど人が集まるので、
迂闊に付近に近付けませ~ん。(^^ゞ
Commented by あっぱれ天災魔女 at 2010-07-02 22:05 x
▼けんちゃん
デビューしたてのころって、知らないから見にも行けないですよ(^^ゞ
スターになると警備や舞台装置も大がかりになるのでしょうね~
そーいえば、ずーっと昔、魔女母やおおばあちゃんは美空ひばり公演を何度も見たそうよ、凄い田舎までグルグル廻っていたらしいです、凄いわよね~

▼よっちゃん
実際に見ちゃうと、そのオーラに魅了されるのでしょうね!実力派の歌手なら聞いていても楽しいモン!

大阪はしょっちゅうゲリラライブやCD店での握手会とか催しも多彩ですよね!
そー言うイベントってシークレットライブとかでも聞きつけて人が集まりますよね~感心しちゃう
by gracex1024 | 2010-07-01 21:38 | 日々雑感 | Comments(3)

日々のあれこれささやき中
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30