素敵けど微妙

朝のTV、スッキリに生歌披露の「レオナ・ルイス」登場!
あの映画「アパター」の主題歌を歌っている女性。

『20年に一度の奇跡の歌声』(←微妙)、というキャッチフレーズですが、画面を見ないで歌だけ聴いていると「ホィットニー・ヒューストン」に声がそっくり!

ホィットニー・ヒューストンやマライヤ・キャリー級レベルの歌姫だと言われている。
確かに歌は上手いし声も素敵だけど、そっくりよねぇ~(^^ゞ

アパターが世界最高の興行収入になると言われている人気映画ですもんね!
見ましたか?
3D映画の迫力は凄いらしいです、昔は「飛び出す」感じの3Dだったそうですが、今は「引き込まれる」感じらしいですね~
でも普通でいいや@アナログな魔女(笑)
[PR]
by gracex1024 | 2010-01-27 23:59 | 日々雑感 | Comments(0)

日々のあれこれささやき中


by gracex1024